ポリピュアの効果は?使った感想と口コミまとめ

このごろ薄毛に悩む人が増えてきているという話をよく聞きます。食生活や運動不足、日ごろのストレスや疲労など、さまざまな理由が薄毛の原因となることは、ご存知の人も多いでしょう。

ですが、正しい薄毛への対処法を知っている人や自分の薄毛に合った対策方法を見つけた人、この育毛剤の効果が1番高いと分かったという人は少ないはずです。

色んな育毛剤を試してきたけれど、効果がなかった、効果が出たけれど経済的に続けることができなかった…今回は、そんな声に役に立つ情報を紹介します。

育毛剤の中でポリピュアEXがおすすめな理由

今日本では、一体何種類の育毛剤が売られているのでしょう。ドラッグストアへ出向いてもたくさんの種類が並んでいて、お店の人にも聞きにくく決められないこともあります。

帰ってネットで調べたものの、ドラッグストアの10倍以上もの種類にめまいを起こしそうになります。数ある育毛剤の中でもポリピュアEXをおすすめする理由を、解説します。

独自の成分配合「バイオポリリン酸」

ポリピュアEXには独自の成分「バイオポリリン酸」という成分が含まれています。このバイオポリリン酸は特許を取得している成分ですので、ポリピュアEXにしか含まれていない成分です。

抜け毛が減り髪質が変化

育毛剤なので、使い出してすぐに効果が表れる人は少ないですが、一定期間使い続けると頭皮環境が変わり抜け毛が減ったという声を聞きます。そこから髪の毛の性質の改善、育毛と繋がっていきます。

副作用の心配がなく安全

ポリピュアEXにはアルコールが含まれていますが、決して頭皮や身体に問題を起こすものではありません。

アルコールによって頭皮を乾燥させてしまうのでは?という声も聞きますが、高い保湿力を含む保湿成分をたっぷりと配合しているので、安全性は高いです。そして無添加、無香料にもこだわっています。

育毛剤独特の臭いはありませんので実は女性にも人気が高いです。ポリピュアEXの副作用についても、なしに等しいという結果が出ています。この副作用については、のちほどまとめています。

浸透力の高さ

成分の量と、頭皮への浸透力について徹底的に研究を重ねてきました。いままでであれば、薄毛に対する有効成分を多く含めば良いとされていましたが、それだけでは頭皮への浸透力が上がらず、良い効果が出ませんでした。

ポリピュアEXは、成分の量ももちろんこだわりますが、どれだけ良いものを頭皮に浸透させることができるかという点にも重点を置きました。

結果、効果の高い育毛剤になったのです。IMBシステムにより、独自成分のバイオポリリン酸をナノサイズの粒子にし、頭皮の毛穴の奥の奥までしっかりと育毛剤が届くようになりました。

長期間で使うならコスパがいい

育毛剤は1ヶ月ほど使ったから劇的に効果が表れるというものではありません。早い人でも2〜3ヶ月かかります。もちろん効果が出だしたのでおしまいというわけにいきません。頭皮の環境を改善し、育毛を促進し続けないといけません。

自分に合う育毛剤と出会っても、コストが追いつかず泣く泣く諦めた人も多いでしょう。ポリピュアEXは約2ヶ月使える量が入った1本が7,800円と手の届きやすい価格設定になっているので、長期間、育毛対策ができます。

ポリピュアEXに含まれている成分や効果について

ポリピュアEXの人気が高い理由が分かったところで、次はポリピュアEXに含まれている成分とその効果について詳しく見ていきましょう。

バイオポリリン酸(ポリリン酸ナトリウム)

栄養補給剤/栄養不足の補給をし、細胞の活性化を促進します。バイオポリリン酸は、特に効果の高い成分としてポリピュアEXだけに配合されています。

眠っている毛乳頭を目覚めさせ、発毛を促す効果があります。発毛を伝達するタンパク質をサポートすることにより、毛根に直接刺激を与えられる特殊な成分です。

ポリリン酸ナトリウム、酵母エキス

栄養補給剤/ビタミン不足を補給し、頭皮の細胞の活性化を促進し、毛入頭の細胞の増殖が促されます。

センブリエキス、ニンジン抽出エキス、チョウジエキス

抹消血管拡張剤/頭皮の血行を改善、促進します。ニンジン抽出エキスには滋養強壮の効果もあります。

ブチレングリコール

保湿剤として、頭皮の水分を保持します。べたつかずさっぱりとしているので使い心地も良いです。

グリチルリチン酸ジカリウム

消炎剤として、肌の炎症を抑え、かゆみを予防します。甘草(カンゾウ)から抽出されたエキスで、育毛剤の有効成分として重要な成分です。

酵母エキス

頭皮の代謝活性化剤として、頭皮の皮膚呼吸の酵素を活性化します。また、保湿の効果もあります。

ニンジン抽出液、I-メントール、フェノキシエタノール

抗菌・殺菌剤/防腐剤や殺菌剤として配合されています。メントールには痛みや痒みを和らげる効果が期待できます。

ユーカリオイル

角質溶解剤/角質を膨潤させることにより、フケを予防します。血行促進、抗菌、殺菌の効果もあります。

効果はどのくらいの期間で、どのようにして表れる?

育毛剤を使い始めて、実際、ポリピュアEXが効いてきた!という効果の表れはどういうところから始まるのでしょうか。

もちろん薄毛の進行状態や髪の毛の質、頭皮のコンディションなど、個人差は若干関係しますが、育毛剤の効果の表れは段階を追って出ます。ここでは、どのくらいの期間で、どのような効果が見られるのか、段階に分けてわかりやすく解説します。

STEP1.使用を開始してから約2〜3ヶ月

頭皮の状態が改善し、乾燥や皮脂過剰分泌が解消され、抜け毛が減って髪の毛にコシが出始めます。薄毛の症状は栄養不足や血行不良によって、頭皮の乾燥や反対に皮脂の過剰分泌が起こり、頭皮の環境が悪化して起こります。

まずは、その頭皮の環境を改善することから、髪の毛が発育しやすい状態へと変えていきます。

STEP2.使用を開始してから約6ヶ月目以降

STEP1で頭皮の環境が改善されたら、ここから発毛の機能が働き始め、うぶ毛が生えてきて、抜け毛が減ってきます。

薄毛が進行している頭皮では、毛乳頭や毛母細胞が十分に活性化されていません。これらを刺激し続けた結果、栄養補給や血流によって正常なサイクルで働き続けるように復活させてくれます。

その結果、薄毛の状態だった部分にうぶ毛が生えはじめます。そして、栄養が行き渡らず、弱々しかった髪の毛も伸び伸びと成長しやすい環境が整い、抜け毛も減っていきます。

人間の身体の中での髪の毛は、他の機能に比べて栄養が行き渡る優先順位が低いです。そのため、栄養をしっかり摂っているにも関わらず効果が出るのに時間がかかります。

ですが、じっくりと時間をかけてベースとなる頭皮が改善された状態にしておくと、質の高い髪の毛が発育しやすくなります。

人気育毛剤と比較して優れている点は?

では、育毛剤を選ぶとき、どの点に注目して選べばいいのでしょうか。人気の育毛剤を試すこともできますが、ポイントが分かれば絞りやすいですね。次は、ポリピュアEXの優れている点を、他の人気育毛剤と各項目に分けて比較してみましょう。

価格

人気育毛剤Pは1本9,800円で約50日分です。定期のコースで購入すると30%オフになって6,980円。定期コースで購入するとして計算してみると、月にかかるのは4,200円程度です。

ポリピュアEXは1本7,800円のところ、ウェブから定期コースで購入の場合に12%オフの6,800円+送料無料になります。1本で約2ヶ月使用できますので、1ヶ月にかかるのは3,400円です。

さらには、3本セットだと3,400円/月、6本セットだと3,185円/月になるなど、長い目で見てもポリピュアEXの方がお得になります。

返金保証

人気育毛剤PもポリピュアEXにも「全額返金保証システム」があります。こちらの返金システムに関しては、人気育毛剤Pは30日間のところ、ポリピュアEXは45日間と保証に関してもポリピュアEXは良心的だといえます。

成分と効果

安くても、効果を期待できなければ元も子もありません。成分に関しては独自の成分、バイオポリリン酸の効果に注目すると分かるように、毛乳頭の細胞を直接刺激し活性化させ、髪の毛の成長を促します。

このバイオポリリン酸はポリピュアEXにしか入っていません。無添加、無香料にもこだわり、女性でも安心して使えるのもポリピュアEXの魅力でしょう。

ポリピュアEXの副作用の危険性は?

これまでポリピュアEXの効果の良さをお伝えしてきましたが、副作用の危険性はないのでしょうか。まず、ポリピュアEXは医薬品医療機器等法上の区分としては医薬部外品とされています。

使用後の効果はゆるやかで、段階を追って薄毛対策が進むので、副作用が起きにくいといわれています。

商品の公式サイトの中の使用上の注意の中でも三者検査機関であるAMA Laboratories,INC.(NY)でアレルギー試験を行い、アレルギー反応なしという検査結果が出ています。

副作用の報告もないようですし、アレルギーのチェックもしっかりしていますので、安全性は高いといえるでしょう。

育毛サプリ「ポリリン酸パワーEX」の成分と効能について

育毛剤を使用することで、外から刺激を送り、毛根の血行を促進し発毛を促します。その働きを内側からサポートし、持続性を向上させるのに役立つのがサプリメントです。

サプリメントと育毛剤を併用することにより、外側からだけでは補えない栄養素を身体全体で吸収し、発育を促進してくれます。

ポリピュアEXと一緒に摂るなら、ポリリン酸パワーEXがおすすめです。それではポリリン酸パワーEXの成分と効能について詳しくみてみましょう。

酵母エキス

発毛を促進するバイオポリリン酸で、ミネラル、ビタミン、タンパク質などの栄養素がたくさん含まれています。髪の毛の元になったり、髪の毛の成長をサポートします。

ノコギリヤシ種子、フィーバーフューエキス末

男性ホルモンのテストステロンが原因酵素によってジビロテストステロンに変えてしまいます。これが男性型脱毛症(AGA)の原因となりますが、それを抑える働きをしてくれます。

わかめ、めかぶ末

わかめやめかぶに含まれるフコイダンという成分が、発毛を促進する成長因子を活発にし増やしてくれる効果を持っています。

亜鉛

髪の毛を作るのに必ず必要なのが亜鉛です。髪の毛はタンパク質、ケラチンからできていますが、このケラチンを作る際、亜鉛が必要になります。

ビール酵母

髪の毛が作られるのにあたり、必要とされるアミノ酸は全部で18種類。この中で、身体の中で作り出すことができないといわれているアミノ酸が9種類あります。この9種類すべてがミネラルやビタミン、タンパク質などが入っているビール酵母でカバーされます。

大豆胚芽エキス末

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、男性ホルモンが過剰に分泌されるのを抑えてくれます。

キビ種子エキス末

キビ種子エキス末には髪の毛を構成するアミノ酸の1つ、シスチンを多く含んでいます。

緑茶、ブドウ新芽、ウコンエキス末

抗酸化作用のある成分で、頭皮の老化を防ぎます。血行が悪くなったり、毛母細胞や毛乳頭の細胞が非活性になるのを防いでくれます。頭皮の荒れやフケ、痒みなども防いでくれる効果があります。

柿タンニン

柿タンニンは石鹸などの成分にも使われていて、男性特有のにおいを抑えてくれる働きをし、高い消臭効果が期待できます。

育毛剤を使う時の注意点は?

育毛剤を「使っている」ことだけにポイントを置いてしまうと、効果が得られず、お金も時間もムダ使いになってしまいます。育毛剤を正しく使う注意点は以下のとおりです。

つけるタイミング

朝、髪の毛をセットする前に1回目。育毛剤が完全に乾いてからセットしましょう。そして夜、お風呂上りに2回目。こちらは髪の毛を乾かしてから付けて下さい。つけたあと、頭皮をマッサージしてあげるのもポイントです。
お風呂はできるだけ夜入って、シャンプーしましょう。その日の頭皮の汚れはその日のうちに洗い流してきれいな状態で育毛剤をつけ、たっぷりと睡眠をとってください。

つける量

育毛剤はつければつけるほど良い訳ではありません。説明に書いてある量を気になる箇所につければ大丈夫です。あとは、やさしくマッサージをして、頭皮にしっかりと浸透するようにサポートしてあげましょう。

安全性はしっかり調べてから

ネットでの口コミで良いところだけを読んでしまいがちですが、ちゃんと安全性の高いものかどうかも調べてから使いましょう。

続けられる価格のもの

育毛剤は劇的な効果は見られないと思ってください。ある程度の期間をかけて、頭皮環境を改善し、そこからはじめて育毛と進んでいきます。ですので、長期的にみて経済的に無理のないものを選ぶようにしましょう。

たくさんある育毛剤の中で、安全面、成分、効果そして価格の面から見ても総合的にポリピュアEXはおすすめです。

独自の成分バイオポリリン酸も配合されているので、他の育毛剤にはない効果が期待できます。

育毛剤選びで悩んでいる人は試しに返金保証のついたポリピュアEXを試してみるといいかも知れません。

ページの先頭へ戻る